マインドアップビューマインドアップビューマインドアップビュー

OEM供給している「シズ公」を自社で販売することを決意

 「静岡で企画・開発・製造する製品やサービスの提供」を1つの目的に活動しております?フロムSという会社の経営も担っているのですが、静岡発の製品ではありませんでしたが、日本一住みやすい県から、ワンちゃんにも優しい環境なので、健康的な犬達が想像でき、ワンちゃんの歯磨き実施No.1県になればと思い込み、静岡の「シズ」と家康公、慶喜公などの「公」から「シズ公」という商標を考え、マインドアップより中身を供給し、フロムSから発売して参りました。
 しかし、思ったように販売が伸びず、加えて、静岡茶を使用した「想茶石鹸」が好調に販売され、「想茶」シリーズが売上のほとんどを占めるようになり、「シズ公」の販売は流れに任せる状況になっていました。そんな中、2年前の「茶のしずく」のアレルギー問題から、多くのマスコミにそのことが報道され続け、「想茶石鹸」にはその問題成分が入っていないにもかかわらず、販売数が激減してしまいました。販売が激減したと言っても、多くの愛用者がいらっしゃることに支えられているのが現状です。
 苦しい時、少しの売上でもなくなることは厳しいことですが、こういう危機の時こそ、集中してことに当たらなければ、会社を存続発展できないと考え、「静岡茶」をキーワードに作り上げた又は作り上げる製品の販売活動に特化することにしました。
 一方、マインドアップにとっては、煩雑な仕事も増えますが、より多くのワンちゃんの飼い主に「歯を磨いてあげましょう」といメッセージを伝える機会が増えたと考えることにしました。
 この決断が、吉と出るかの確証はありませんが、前向きに活動していきたいと考えております。